プログラミングキャンプに参加してみよう!

近年、短期集中でプログラミングを身につけられることで、転職を考えているサラリーマンに人気の「プログラミングキャンプ」ですが、さまざまなプログラミング関連スクールが短期集中型学習プログラムを展開しています。

さまざまなプログラミング学習型キャンププログラム

「キャンプ」という言葉には、新兵訓練に対して「ブートキャンプ」と呼んでいるように、「訓練・トレーニング」という意味合いがあり、「プログラミングキャンプ」では、「プログラミングスキルを身につけるための訓練・トレーニング」が行われます。

プログラミング教室・スクール・システム開発関連企業などが行なっているケースが多く、期間や内容も多岐に渡るものとなっています。

それでは、さまざまな「プログラミングキャンプ」について見ていきましょう。

TECH::CAMP

独自の教材を利用した短期集中型の学習プログラムを用意しているのが「TECH::CAMP」です。

WEBアプリケーションでは、「HTML・CSS・Ruby・Ruby on Rails」などを学ぶことができ、教材も常にアップデートされ、最新の技術を学ぶことができるよう工夫されています。

Unityを利用した近年話題の「VR空間」を作るコースなども用意されていて、次世代に活躍できる技術を身につけることができるカリキュラムを用意しています。

CodeCamp GATE

プログラミングスクールを運営する「コードキャンプ」が展開しているのが、「CodeCamp GATE」です。

未経験から2ヶ月でIT企業への転職を目指す転職学習型プログラムが「CodeCamp GATE」です。

このキャンププログラムの特徴は、「就職が成功すれば受講料が返金される」というところ。

転職先企業も「サイバーエージェント・リブセンス・インタースペース」などさまざまなIT企業への転職が実っているとのこと。

エンジニアとしてのキャリアをスタートさせるサポートプログラム的な側面もあり、エンジニア転職を目指す方に適した内容となっています。

Life is Tech!

中学・高校生向けのプログラミング・ITスクールが「Life is Tech!」です。

プログラミング・デザインに関する知識をiOS・Androidなどのスマートフォンアプリケーションなどを作りながら学ぶことができます。

これまでにも、15000人以上の人たちが参加しているとのことで、学生のITスキルアップをサポートしています。

キャンププログラムは、3〜5日間の超短期間となっていますが、プログラミングに興味を持ってもらえるさまざまな活動を体験することができます。

個別にメンターがサポートをしてくれるためわからないところを聞きながら、立ち止まることなくスムーズに学習を進めていくことができます。

Tech Kids CAMP

サイバーエージェントが運営している小学生向けのプログラミングスクールが「Tech Kids CAMP」です。

2020年から小学校におけるプログラミング学習必修化を踏まえ、小学生向けのプログラミングキャンプを開催していて、プログラミングを通して、アプリケーション・WEB SITEなどのモノ作りを楽しめる環境を用意しています。

自分でオリジナルの作品を作ることで、プログラミングへの興味を持ち、将来に向けて必要なITスキルなどを身につけることができるようになっています。

ELITES CAMP

WEBアプリケーションフレームワーク「Ruby on Rails」をテーマに短期間でその仕組みを学ぶことができるのが「ELITES CAMP」です。

「できない自分」から「できる自分」に変化してもらうことを目的に、同じキャンプで出会った仲間と切磋琢磨しながら学ぶことができ、転職へ必要プログラミングスキル習得を行うことができます。

以前は「スパルタキャンプ」という名称でしたが、わからないことをどんどん解決していくことができるため、挫折しない学習体制が用意されています。

WebCamp

オーダーメイドで学習プログラムを組み、学習の継続率を上げることができるのが「WebCamp」です。

生徒一人一人にコーチが付くとのことで、きめ細やかなアドバイスを受けることができることがポイントです。

通い放題のプランがあったり、集中講座があったりと基本的には通学スタイルのプログラミング学習を行っていきます。

学習できるプログラム言語・フレームワークは「Ruby・Ruby on Rails」となっていますが、デザインなども学ぶことができるようになっています。

TECH ACADEMY

「TECH ACADEMY」では、さまざまなプログラミング学習コースを用意していて、チャットでのサポートなども行うなど、マンツーマンメンタリングを行なっています。

他にも、ブートキャンプが「ウケ放題」となるコースなども用意していて、オリジナルのサービス公開を目指すことができるようになっています。

コースの数も豊富なため、WEBアプリ・スマホアプリ・WEBサイト・CMSなどたくさんのスキル項目の中から選ぶことができます。

HOMEへ